携帯サイトも御覧いただけます!
  • お問い合わせ
  • 第49回日本薬剤師会学術大会

関連サイト

  • 愛知県病院薬剤師会
  • 日本薬剤師会
  • 日本薬剤師会
  • 名古屋市薬剤師会
  • 愛知県医師会
  • 愛知県歯科医師会
  • 愛知県ホームページ
  • あいち健康の森 薬草園

愛知県薬剤師会事務局

〒460-0002
名古屋市中区丸の内三丁目4番2号
TEL 052-953-4555
FAX 052-953-4556

平成30年度褥瘡実習初級編研修会 開催案内

(愛知県 平成30年薬剤師在宅医療対応研修事業)

「平成30年度褥瘡実習初級編研修会」開催について(お知らせ)

地域包括ケア(在宅医療)推進にあたり、薬剤師は多職種連携チーム医療の主要なメンバーとして、薬学の専門知識を活用して在宅患者の薬物療法に対し積極的にサポートを行うことにより、治療効果を最大限に発揮するなどの役割が求められています。
そこで、愛知県からの委託を受け、下記のとおり「褥瘡実習初級編研修会」を開催いたします。
まだ受講されていない皆様には、ぜひご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

日 時

平成30年7月15日(日) 9:40~16:30(受付 9:15より)
(近隣に食事処がないため、各自昼食をご持参いただくことをお勧めします。)

会 場

名城大学薬学部 新3号館1階 101教室(名古屋市天白区八事山150)

内 容

【解説】・今日から始める居宅療養管理指導
【講義】・薬剤師が褥瘡に関わる必要性と意義・法的問題・褥瘡の要望と薬物治療、他
【実習】・消毒、洗浄・浅い褥瘡sの薬剤と創傷被覆材、調剤と処置・褥瘡に有効な栄養補助剤試食
・ギャッジアップ、除圧、ギャッジダウン・静止型エアマットの底付きチェック、他

【講師】小林記念病院 褥瘡ケアセンター センター長 古田勝経 他
【指導協力】NPO褥瘡サミット

参加費

無料

定 員

100名(定員になり次第締め切らせていただきます。非会員の方も参加可能です。)
※参加票等の発送はいたしません。定員により参加できない場合のみ、本人に直接ご連絡いたします。
連絡がない場合は参加可能とご判断ください。

単 位

日本薬剤師研修センター認定単位 2単位(実習研修)

その他

参加者は、介護実習が出来る服装でお願いします。(白衣は不要です。)

★★申し込みフォーム★★

※受講申込は下記に必要事項を入力していただき、一番下の「送信内容の確認へ」を左クリックしてください。その後、確認画面でご確認いただき、入力に誤りが無ければ「送信」を左クリックしてください。

必須
必須
必須
必須
必須


copyright(C) The AICHI PHARMACEUTICAL All Rights Reserved
当ホームページ内に掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。すべての著作権は社団法人 愛知県薬剤師会に帰属します。